イベントでの人気者「手染めウールネップ」。

 

 

 

 

色のバリエーションも豊富でお手頃価格、ということで多くの方にご好評頂いているコヤツですが、同時によく聞かれるのは

 

「…これはナニ? どう使うもの?」

 

………そーですよねー! 正体不明ですよねー!

 

 

 

 

ということで、改めて代表的な使い方をご案内いたします。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

■レジンに沈める 

 

 

もとがほわほわの羊毛ですから、くっきりとはしておらず、ぼんやりと滲むようなラインになります。

 

【拡大】

 

私もレジンは遊びでしかやったことがないので、あまり有用なアドバイスはできないのですが…。

・濡れるので一段階色が濃くなります。

・空気を含んでいるので、気泡が付きやすいです。(写真を見ると一目瞭然…)

 

粒ごとに色が違うのをみっちり敷き詰めたりすると、また不思議な雰囲気が出るかもしれません。

(誰か作って! そして私に見せて!)(他力本願)

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

■石鹸水フェルトのとき、模様として使う 

 

 

置き方としては2パターン考えられます。

まずは羊毛の「下」にネップを置いてからフェルト化する方法。(上記写真はこの方法)

利点としては直接手がネップに触れないので、ずれない。しっかりフェルト化させることができる。

デメリットは作業中見えないので、正しく配置できたかどうかは見てからのお楽しみになる、でしょうか。

 

 

逆に、羊毛の「上」にネップを置く方法。

 

……実は、私はこの方法はあまりおススメしておりません。

 

作業する方の「上手下手」もありますが、下手な私がやると「ずれます」。

羊毛にネップがしっかりくっつく以前に、手にネップの凹凸があたって移動してしまうみたいです。

 

ずれないようにするコツってあるのかなあ?? 要研究です。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

■ニードルフェルトで模様に使う 

 

ちょこっと注意が必要です。

 

ニードルフェルトはふわふわの繊維を針の返しにひっかけてベースへと絡み留めていきます。(ニードルの仕組みについての参考記事:ひつじやブログ「ふとん綿はニードルフェルトの材料として使えるの?」

 

なので、ネップの中でもフェルト化の甘い、ふわふわ繊維がいっぱい出ている粒を選んでください。

きっちりフェルト化が進んでいる粒は繊維に遊びがないので、いくら突いてもベースに絡み(固着)ません。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

■羊毛に混ぜて紡ぐ 

 

 

わりと王道の使い方かと思いきや、これもまた注意が必要です。

 

羊毛や綿は、細くきりっと紡ぐと取り切れなかったゴミ(草や種の欠片など)がピンっと弾け飛ばされることがあります。

これはネップにも適用されてしまいます。

 

なのでネップヤーンを紡ぐときは、

・よくよくよ〜く混ぜ込んで、ベースの羊毛に馴染ませる

・あまり細く、きりっと紡がない

 

また出来上がったネップ入り単糸を別糸で押さえるのも手かと。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

■ミシン糸等で縫い留める 

 

 

 

この方法だと粒が潰れません。ベースの上にぽつぽつと凸凹をキープした状態で、自分の狙ったところに狙った粒が置けます。

若干糸切れや粒の崩壊など耐久性に不安がありますが、今のところは問題なく使えております。

 

写真では白いミシン糸を使い、見えないように縫い留めています。

透明なミシン糸を使ったり、光沢の美しい釜糸(日本刺繍用の絹糸)や金糸銀糸などで糸を見せるように留めても良いアクセントになりそうです。

 

 

 

上記はあくまで参考例、どのようにして使っていただいても大丈夫です!

土台に接着剤を塗りこめておき、植毛するようにネップを植え込む、というお客様もいらっしゃいました。

 

ぜひぜひ色んな使い方を発見してみてください♪

(そして私に教えてください・笑)

 

ひつじやから「発送しました」メールが届いたのに、待てど暮らせど荷物が届かない…!

 

そんな場合はどうしたら良いか、についてご案内いたします。

 

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

ご注文時にお選びいただいた発送方法はどちらでしょう。

 

 □追跡番号がない(普通郵便 定形外など)

 

 □追跡番号がある(ゆうパックやクリックポストなど)

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

 

【1】

普通郵便には追跡番号がありませんので、「今どこにあるか」はひつじやにも郵便屋さんにもわかりません。

(ですので「今、どこにあるかを把握しないと不安だわ」「なにかあったときに追跡できないのは困る」という場合そもそも普通郵便を選んではいけません。追跡するための番号を付ける、通過の記録を残すという手間がないぶん、普通郵便は安いのです。

安全が必要な場合はお金を積む、安上がりを望むならリスクも呑む、これ鉄則!)

 

 

可能性としては

1-1 なんらかの理由で配達が遅延している

(天候不良や災害などで高速が止まったり、お中元お歳暮の時期など取扱い量増加により遅延することがあるようです)

 

この場合はもう待つしかありません。

「何日くらい遅れるか」はひつじやにはわかりません。正直、郵便屋さんにもわかりません。(番号がないのでその時点でどこにあるかわからない以上、到着の予測もできないのです)

災害等があった場合郵便局ホームページに「遅延のお知らせ」が出ますが、明確に「〇日遅れてます」とは記載されません。

 

お住まいの地域の配達を担当している郵便局(いわゆる「本局」)に問い合わせると、大まかですが遅延の有無やこれからの配達予定分に該当する郵便物がないか調べていただくことができます。

 

配達担当局は以下のページで調べることができます。

http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html 

「郵便番号からさがす」にお住まいの郵便番号を入力すると、配達担当郵便局がヒットします。

 

 

 

1-2 配達時に不在で郵便局に持ち戻られている

 

通常はお留守のお宅に「不在票」が入るはずですが、過去ひつじやで発生した事例では「不在票が別のおうちに入れられていた(誤配)」、「不在票がいつもは見ない郵便受けに入れられていた」等がありました。

集合住宅にお住まいだと、いつもドアポストに郵便物が入るのに、ナゼか不在票だけが一階の集合ポストに入ってた、とか。

 

この場合も配達担当局に一度連絡してみましょう。「〇月〇日に神奈川県鎌倉市から差し出された郵便物がまだ届きません。通知は入っていなかったのですが、持ち戻りになっていませんか?」と問い合わせると調べてもらえます。

 

ちなみに保管期間は1週間です。保管期間を過ぎると差出人に返送されてしまうので、ご注意ください。

 

 

そして稀なケースですが

1-3 あて所不明で差出人宛に返送されている

もあります。

 

ひつじやが宛名を書き間違えている(毎回三度四度と確認したうえで窓口に持ち込んでおりますが、人間ですのでミスの可能性がゼロではありません…)、お客様がご注文時に住所を入力し間違えてしまった、お引越ししたてで転居届を郵便局へ出していない等々、「あて所不明(郵便物に記載されている住所にこの名前の人は住んでいない)」で差出人へ返送されている可能性があります。

 

この場合は、しばらく待っているとひつじやに返送されてきます。

 

ひつじやの書き間違いの場合は無料で再送させていただきますが、それ以外のお客様側の過失による場合は普通郵便の着払い扱いがないため、着払いゆうパックにて再送させていただきます。

 

お客様に余計なご負担をおかけするのは、ひつじやとしても不本意でございます。

どうか、くれぐれもご注意くださいませ。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

【2】

発送しましたメールに追跡番号を記載しています。以下のページで検索し、状況を確認してください。

郵便追跡サービス:https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

 

もし「配達局到着」していれば、配達まであともう少しです。お待ちください。

 

全然番号がヒットしない、または二日三日たっても配達局に入らない等ありましたら、ひつじやまでご連絡ください。

ひつじやが番号を間違えてお伝えしているか、またはなにか事故にあった可能性があります。お調べいたします。

 

追跡番号は付いていますが、システムに入力するのは人間です。人間はミスを犯すのです…!

 

大きな郵便局(中継局)ではベルトコンベアに乗っけられてずいずい荷物が動いていくそうですが、その荷物の向きや「ベルトコンベアに適さない形」だと通過の記録が残らないケースがあるようです。

正直なんのための追跡番号だよ!(泣)と思わないではありませんが、一日に何万通何十万通と扱うのですから、一つや二つ鬼子扱いされてもしゃああんめえ…

 

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

 

「配送方法・送料」にも記載していますが、普通郵便にはリスクがあります。だから安いのです。

ご注文時に「普通郵便 定形外」を選ばれた場合、ひつじやは「お客様はリスクを承知した」とみなします。

 

事故が発送しても、遅延が生じても、最悪荷物が行方不明になっても、ひつじやも郵便局も一切保障も賠償も再送もできません。

 

どうか「リスクをご承知いただけた方のみ、番号なしの発送方法をお選びください」

 

 

 

 

 

……と、散々脅かしておいてナンですが、2004年にひつじやを始めて以来14年、毎年数百件と出荷しておりますが、今までのところ「追跡番号なしの郵便物が紛失した」という事例に出くわしたことはありません。(発覚していないだけ、かもしれませんが…)

 

日本の郵便屋さんは本当に優秀です。

 

 

ただ、それでも「万が一」が起きることがあります。

そしてその「万が一」は、たいていオノレの身の上に起きるというのが世の中あるあるです。

 

 

 

ひつじやとしても出来る限り安価に、安全に商品をお届けしたい、と思っております。

ご理解とご協力をお願いいたします。

 

1/23〜25、母と名古屋旅行に行ってまいりました。

(当初は母の妹・母・私の予定だったのが、叔母の嫁ぎ先繋がりで不幸ごとがあり急きょ母娘の二人旅に)

 

一人しみじみとスルメを噛み締めるが如く羊が反芻するが如く楽しんでいようと思ったのですが、友人らからリクエストいただいたので文字にしときます。(ありがとう! しかしつまんなくても文句は聞かぬ!)

 

 

結論:名古屋いいトコ一度は行っとけ

 

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

「フェルト」について言及するとき、技法を指し示す言葉が人によって違うなあ、と思うのです。

 

 

 

針をぶすぶす刺す例のアレ:

 「ニードルフェルト」

私はこれが一番しっくりくるかな。針を使うフェルト、分かりやすい。

 「ニードルパンチ」

手法というよりも、それによってできあがる不織布の一種を連想するかなあ…。

 「羊毛フェルト」

…………ハンドメイドのフェルトは(技法を問わず)基本、全部羊毛じゃないかなあ…?

 

ぬくい石鹸水で擦る例のアレ:

 「水フェルト」

水だけじゃフェルト化しないんじゃ…

 「お湯フェルト」

お湯だけでもフェルト化しないんじゃ…

 「ハンドメイドフェルト」

フェルトをハンドメイドすれば、(技法を問わず)この言葉の範疇内じゃないかなあ…?

 「石鹸水フェルト」

まだしっくりくる。羊毛は温度差・アルカリ・振動の混合でフェルト化するので、実は若干片手落ち…

 

 

……ああ難しい難しい。

段々、自分がただ難癖付けてるだけな気分になってきた……。

 

みんながみんな、「コレだ!」と納得できる言葉があるなら、すでにそれが大きい顔をしているはずなので、まだそういう言葉が生まれていない(認知されてない)のだろうと思います。

 

 

難しいなあ……。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

明日1/8、鎌倉御成通りの「葉っぱ小屋さん」に納品にうかがいます。

 

ステッチマーカーはまだネットにアップしてない(できてない)新作を4種類、先行してお納めいたします。

 

 

どうぞ現物をお手に取ってご覧くださいませ♪

 

 

むか〜しむかしのそのまた昔、スピンドルといえば木製の、円盤が下にあるドロップスピンドルもしくはサポートスピンドル(それぞれInstagramが開きます)くらいしか見当たりませんでした。(当時の私に英語のソースにあたる、という知恵がなかったせいもあります)

 

今はロシアンスピンドルスコティッシュスピンドルターキッシュスピンドル(それぞれInstagramが開きます)、精緻な木彫を施したものやレーザー彫刻が施されたもの、樹脂にドライフラワーやビーズを閉じ込めたもの、3Dプリンタで出力しているもの等々、世界各地で独自の進化を遂げた、様々なスタイルのスピンドルが、SNSの発達に伴ってどんどん日本デビューを果たしています。

 

続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アルパカ牧場見学ツアー そのいち
    みく
  • 新年ご挨拶&散財初め&次回イベント
    chappo
  • お詫び*犬糸猫糸 いったん受注停止
    まつざわ
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    てる@ひつじや
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    Roux
  • 相模大野の準備中
    Roux
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    roux
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    てる@ひつじや
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    roux
  • 横浜アート縁日18
    てる@ひつじや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM