明後日16日から二日間、ビッグサイトでデザインフェスタ開催です! ブログの更新忘れてた…!

 

デザインフェスタ Vol.50

開催日時:2019.11.16(土)〜17(日)

     11:00〜19:00

会場:東京ビッグサイト 西ホール・南ホール

 

ひつじやはChappo-labさんと一緒に西ホール4階【K-251&252】におります。

一応両日とも「19時まで開催」となっておりますが、ひつじやは最終日17日は17時ころには撤収の予定です。ご了承ください。

 

【ラインナップ予定】

・手染め羊毛(メリノ20g、メリノ120g、シュロプシャー120g、ウェンズリーディール)

・手染め糸(ウール紡績糸、レース糸シルク&コットン)

・手紡ぎ毛糸

・編みボタン

・ステッチマーカー

・スタンプ

・Sheepholic サコッシュ、マルシェバッグ

・ニット作品(ハンドウォーマー、ニット帽、マフラー等)

 

 

■ステッチマーカー新作がございます! 新作は猫成分多めですが、羊新作もございます。

 

■スタンプ増産できました! 全種類持参します。

 

■編みボタン「お好きにチョイス」やります。通常はおススメ三個セット済をご用意してるんですが、今回は器にざらざらと山盛りになってるので、お好きな色、組み合わせを3つお選びください。いつもは出してない「手紡ぎ糸の編みボタン」もあります。

 

 

■ハンドウォーマーもデザフェスでは羊柄は初お目見え。前回の羊フェスタよりも色数揃ってます。猫柄、森柄、星柄、色々揃ってます。スマホユーザーには手袋よりハンドウォーマーがおススメです。

 

 

■手紡ぎ実演にはNZアシュフォード社製足踏み式紡ぎ車「トラディショナル・ダブルドライブ」を連れていきます。USAハンセンクラフツ社製「ミニスピナー・クラシック」はお留守番です。…なんかこう書くとどえらいマシンを連れていく感じですな・笑

今回スピンドルの増産が間に合わず、手紡ぎご指導はちょっと難しいかもしれません。

 

 

Chappo-labさんとはもう15年くらいのお付き合いのはずなんですが、一緒にこうやって机を並べて出るのは初めて(笑)、じゃないかなあ。

知り合った頃は石鹸水フェルトでそれはそれは可憐な花を作る人だったのですが、最近は魔法道具屋さんなことが多いみたい。

見ごたえあると思うのでぜひぜひ!

 

 

 

 

 

 

今週末の土日、11/2&3は「ななの羊毛屋」さんと一緒に、中野で開催される「羊フェスタ」に参加いたします!

 

羊フェスタ 2019

日時:2019年11月2日(土)11時〜17時(仮)
         3日(日)10時〜17時(仮)

会場:中野セントラルパークウッドデッキエリア(東京都中野区中野4-10-2)

 

 

「食べるだけじゃない!

羊好きによる羊好きのための二日間」  ……アレ? どっかで聞いたことがあるフレーズだぞ?

 

羊にまつわる様々なブースが並びます。

もともと「食」から始まっているイベントなので、今回も「食」ブースが充実。「出店メニュー」を見るとこれでもかと羊尽くしです。さあ二日間でどれだけ食べられるかな!(笑)

 

手紡ぎクラスタとしては「一宮活性化プラン協議会」さんや「羊書店」さんも大変気になります。

「成吉思汗のジン君 羊印羊品店」さんや「ニチロ毛皮株式会社」さんなど、並ぶ羊グッズも多岐に渡りそう。

出店者リストとそれぞれのWebを拝見してると、色んなとこで色んな人たちが色々なアプローチでひつじ業界を盛り上げようと頑張ってるんだなあとしみじみいたします…。

 

 

ひつじやは「ななの羊毛屋」さんと一緒に「もふもふ体験」ブースで出店いたします。できるだけ「ふたりが組んだからこそできるワークショップをやろう!」と知恵を出し合いました。もちろんひつじグッズも並びまっせ!

 

【ワークショップ予定】

◆ポコポコ羊◆

ひつじのボディにポコポコの毛糸を巻いて仕上げます。1頭 500円(税込)

ななの羊毛屋さんがこれまでも開催されてきたWSです。

ボディは用意済みで毛糸を巻くだけなので、小さなお子様も体験可能。お顔が白/黒選べます。

 

 

◆手紡ぎ体験◆

お好みの羊毛(ひつじやとななの羊毛屋のご用意した国内外/染色&未染色の羊毛)から10g選んでいただき、電動紡ぎ車「ミニスピナー」で紡いでみましょう。出来上がった糸は糸巻きに巻いてお持ち帰りいただけます。

10g 1000円(税込)

羊毛は一種類でも何種類か混ぜてでもOK! 色も太さも長さもマチマチになると思いますが、なあに「繋がっていれば糸!」です。ボード紙の糸巻きにくるくる巻き取ってお持ち帰りください。

「講座」「教室」ではなく「体験」です。「毛糸を作る楽しさ」を知っていただけたらいいなあ。

 

 

◆ノッティング羊さん◆

小さなボード織り機に国産羊毛の房をノッティングで織り込んでいき、織り終わった後に立体の羊に仕立てます。首にはベルか蝶ネクタイを選び、お目目をつけるかどうかもお選びいただけます。

ノッティングの織りが加減が難しく、また織りあげるまでにちょっと時間がかかります。お時間に猶予をもってお越しください。

1頭 1500円

今回(ほぼほぼななさんが・笑)頭をひねって生み出した新WS。ななさんありがとう!

牧場の日陰とかで、まったり反芻してるひつじさんです。羊毛の房をそのまま使うので、大変に「らしい」ひつじさんになりました。

 

 

※いずれのWSもお子様のお預かりはいたしません。かならず保護者の方が付き添ってください。

 

 

【ラインナップ予定】

ひつじやとしては羊毛や毛糸は少な目、ひつじグッズ多めになるかな、という感じです。

ななの羊毛屋さんからは国産/外国産の羊毛が並びますよ! 手染めサフォーク羊毛の詰め放題もあります。

オドラデクさんのアートヤーンやバッツも並びます♪

 

<ひつじや分>

・Sheepholic サコッシュ、マルシェバッグ

・ひつじがすき カレンダー、ポストカードセット、クリアファイル

・仔羊アップリケ(アイロン接着)

・ひつじショール

・ひつじトートバッグ

・羊柄ハンドウォーマー

・ひつじチャーム

・ひつじピンズ

 

 

 

 

なにぶん初参加のイベント、色々と不手際もあろうかと思いますが、お立ち寄り頂ければ幸いです♪

 

9/13&14の「イトマ!」から始まった怒涛の三週連続イベント出店(しかもどれも重い)も無事終了いたしました。私は生き延びた…!

 

イトマ!

QYDUひろみさんにお声がけいただいて、QYDU&Cielo&ひつじや三店舗合同での出店でございました。ひろみさんいつもありがとー!

凄腕Cieloかきちゃん含めた三人で対応しておりましたが、三人が三人ともてんてこ舞いでした、すごい会場でした…!

 

常日頃「羊毛」という、世間様から見るとニッチな世界に身を置いているわたくしですが、「毛糸」という、より凝縮圧縮濃縮された空間に溺れそうでした。あの空間にいると日本で編み物が下火とか絶対嘘だ…!という気持ちになります。

また来年もあるといいなあ…楽しかったです♪

 


 

 

スピニングパーティ

これまで割と入り口近くにブースをいただくことが多かったので、ここまで奥になったのは初めてかな〜。配置のせいもあるのか、若干例年とは波が違ったように感じました。

 

会場で「あ、この方別のイベントでお会いしたことある!」というお客様が何名かいらっしゃって(私にとっては超!珍しい)、もともとの素養が高い方ばかりなのは重々承知の上ですが、さらに深く羊沼・羊毛沼・毛糸沼に突き落とせたようでひつじやも頑張った甲斐がございました。

 

初日は特に欧米系の方が目立ちました。日本でもよく「海外の手芸展見学あり」みたいなツアーありますけど、あれに近いやつなのかしら、と思ったり。

 

 

スピパ、来年は横浜での開催となります。神奈川県民の私、歓喜。

山下公園の真ん前、中華街やみなとみらいエリアにもほど近い会場ですので、ついでに色々遊べると思います。

……まあフリース1頭分もって中華街やみなとみらいに入っていけるかっていわれると「……(-ω-;)ウーン」ではあるのですが・笑。まあ世の中にはコインロッカーという便利な設備もありますゆえ。

 

 

素材博覧会

初期の初期からずーっと参加しているので、盛況ぶりが本当に嬉しいです。今回は出店キャンセル待ちが出たんですって! 素材屋がにぎわうのはいいことですよ…!

運営さんにも「三週連続お疲れ様です、生きてますか?笑」と聞かれ、「ラストなんで振り絞ります」と答えた記憶ががが・笑。

大窓に向かってのんびり綿を紡ぎながら過ごしておりました。

手紡ぎやスピンドルについての質問にちゃんと対応できたので、イトマやスピパに比べれば時間があったのだなあ・笑

 

次回来年の1月末も同じ場所に出ておりますので、どうぞお立ち寄りくださいませ♪

 


会場の大さん橋ホールはちょうどみなとみらい地区と山下公園の間なので、夜景がとても綺麗です。

街の明かりがとてもキレイね横浜〜♪ 古ッ

 

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

さて、お次は岩手県に遠征にまいりますー! そんで終わったら温泉でまったりしてくるー!

 

土澤アートクラフトフェア2019

開催日時:2019.10.13(日)〜14(月祝)

     13日 10:00〜16:00/14日 10:00〜15:30

会場:花巻市東和町土澤商店街、萬鉄五郎記念美術館前

 

ブースNoは【66】、岩手銀行の並び、向かって右側。エリアAの右端近くです。

空き店舗エリアをお借りするのですが、お天気が良ければ店の前に展開しているかもしれません。(台風が……19号さんがどうなるか……)

 

 


手染めの羊毛、毛糸、レース糸、ステッチマーカー各種、手染め手編みのネックウェア、ハンドウォーマー、Sheepholicシリーズ(サコッシュ、マルシェバッグ)あたりを予定しています。

出展内容はデザフェスに近い感じになるかと思います(仕入れ品NGですので、チャームや綿、羊グッズのいくつかは並びません)。

 

オリジナルスタンプはイトマとスピパでほとんど完売していまいまして、現在増産していますが土澤には間に合いません。ごめんなさい。

 

多分ミニスピナーをぶいぶい回していると思います。

 

 

ひつじ百貨店も終わり、本格的に秋のイベントシーズンがやってまいりました!

今年も私は生き残れるのか?!

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

一つ目「イトマ!

 

日時 2019年9月13日(金)・14日(土) 10:30〜17:30(14日は16:30まで)

場所 クラフティングアートギャラリー

   東京都中野区弥生町5-6-11 2階(日本ヴォーグ社)

 

昨年「毛糸だ!まつり」として開催された日本ヴォーグ社主催の毛糸イベントです。

受付入ってすぐ左「M2」に、ホビーショーと同じく Quality Yarn Down UnderCIELOひつじや の3店合同で出展しています。ひろみさんありがとー! かきちゃんゆみこさんよろしくですー!

 

【ひつじやラインナップ(予定)】

・手染め毛糸(メリノ紡績糸/キッドモヘアループヤーン/レース糸)

・スタンプ

・ステッチマーカー

・ピンズ

・デザインシザー

・ニットピン/タグピン

 

イベントそのものが糸に特化しておりますが、もし羊毛も持って行って大丈夫そうならバッツや20gパックを置くかもしれません。(会場の様子見て決めまする〜)

あと時間の余裕があれば「編みボタンキット」を……作りたい……けど無理か〜……(2019.9.11追記 無理でした!!)

 

会場内ブース数は24と決して多くはありませんが、他所様もだいぶ「濃ゆい」です。スピパよりもさらにジャンルを限定した、大変に大変に濃厚な会場になりそうな予感。

 

糸好きな方、編み物織物好きな方、ぜひぜひお越しくださいませ♪

在庫は負債じゃないよ、幸せの象徴だよ!

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

二つ目「東京スピニングパーティ

 

日時  2019年9月21日(土)・22日(日) 10:00〜17:00

場所  すみだ産業会館

    東京都墨田区江東橋3-9-10(丸井錦糸町店8階)

入場料 1,000円(税込)

 

言わずと知れた秋の大祭。今回ひつじやは「No.61」、会場奥のほうの角地に配置されました。

隣は手織り工房タリフさん、お向かいはイトマ!でご一緒するQYDUさん、と「あれー知ってる顔ばっかじゃーん」なポジション。安心・笑

 

【ひつじやラインナップ(予定)】

・手染め毛糸(メリノ紡績糸/キッドモヘアループヤーン/レース糸 他)

・手染め羊毛(メリノ/シュロプシャー/ウェンズリーディール 他)

・手紡ぎ用綿

・諸々雑貨(ピンズ/チャーム/リボン/生地/スタンプ/シザー/ステッチマーカー 他)


えー、素材屋としてのひつじや総力戦です。ラストの「諸々雑貨」に全部入ってます全部。

(マフラーやブローチなどの完成品はありません。素材ばかりです。)

 

ネット未掲載(ひつじ百貨店初出)の「仔羊のアイロンアップリケ」「羊のリボン」各種、「羊生地」各種も並びます。

ひつじ百貨店で「えーコレ欲しい!」と絶賛されたクリアスタンプシートも、台座となるアクリル板とセットでご用意! できるはず! 多分!

 

またひつじ百貨店に出品されていたAtelier Colorisricheさんの「鉄小物羊」、wood works crandoさんの「羊のメモスタンド」、Chappo-labさんの「羊のレジンキーホルダー」も数量限定ですが並びます。

こちらは申し訳ありませんがお取り置きなどお受けできません、早めにお越しいただければ幸いです。

 

同じくひつじ百貨店に参加された「AMH artomoco」さん、「ひつじがすき」さん(ひつじまるごと研究所さんとこ)もブース出展してらっしゃいます。ひつじ百貨店でも好評だった「artomoco」さんのスピナーズエプロンやトートバッグがある(ハズ!)ですので、ぜひのぞいてみてくださいませ〜♪ 「ひつじがすき」さんも来年度のカレンダーとおニューのポストカードが刷り上がったそうですよ!

 

   

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

三つ目、「素材博覧会 YOKOHAMA2019秋

 

日時 2019年9月26日(木)〜28日(土) 10:00〜18:00

場所 横浜大さん橋ホール

   横浜市中区海岸通1-1-4(横浜港大さん橋国際客船ターミナル内)

入場 無料

 

回数を重ね、だいぶお馴染みになってきたイベントです。割と初期から参加しているので、浸透度合いに感慨深いものがございます……ヨカッタなあ、もっともっとおおきく(盛況に)なれよ〜!

 

今回もNo.87、会場奥の大窓近くの角地に居ります。

こちらもほぼスピニングパーティと近いラインナップです。

スピパよりは混雑していないので、チャームや毛糸をじっくり悩みながら選びたい方には素材博おススメです。多分私も少しは余裕のある対応ができるかと…(笑)

 

【ひつじやラインナップ(予定)】

・手染め毛糸(メリノ紡績糸/キッドモヘアループヤーン/レース糸 他)

・手染め羊毛(メリノ/シュロプシャー/ウェンズリーディール 他)

・手紡ぎ用綿

・諸々雑貨(ピンズ/チャーム/リボン/生地/スタンプ/シザー/ステッチマーカー他)

 

素材博のいいとこは「羊毛や毛糸以外の資材も揃う」こと!

しかもどれも素材作家さんのオリジナルだったり珍しいものだったり、自分の作品にはほかの人とは違うものを使いたい、という方にはお勧めの素材探しのイベントです。

 

リボン、ブレード、生地、ボタン、ビーズ、ルース、その他初めてみるような資材もきっと沢山あります。

「私ビーズを見に来たはずなのに、なんで羊毛買ってるのかしら…」という方も前回いらっしゃいました。

新しいなにかを求めていらっしゃる方、ぜひご来場くださいませ♪

 

帰りに横浜中華街に寄るも楽しいですよ〜♪(歩くと15分くらい)

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

怒涛の9月、まずは「命大事に」を第一に走り抜けたいと思います!

10月には遠征が、11月にもデザフェスなど大物が控えております。いずこかの会場でお会いできたら嬉しいですー!

 

 

あ、一点注意事項をば。

「私のこと、わかります?」はお互い不幸にしかならないので、どうかお控えくださいますようお願いいたします

ごめんなさい、まず覚えてないです。あなたのことを覚えていない、のではなくて、もう一律どなたさまも覚えてないです。脳みその中の、人のお顔とお名前を記憶する領域がイカレてるんじゃよ…

 

いつでも初対面、フレッシュな気持ち(モノは言いよう)でご対応させていただきます。

どうかご了承くださいませ。

8/12〜26 鎌倉御成通りにあります「葉っぱ小屋」さんをお借りしての「ひつじ百貨店 鎌倉葉っぱ小屋店」無事終了いたしました。

ご来店くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

毎日ちまちまちまちま配置を変えておりました。配置は本当に難しい…。

 

 

……一週間の間あけて報告とかね! 遅すぎー

 

会期中の二週間、ありとあらゆる「後回しにOK貰えたもの、後回しできそうなもの」をひたすら後に回して回していたので、27日からもずっと仕事してました笑。一週間して、ようやく一息ついてもいいかな、な状態に…。

 

 

実は会期直前に祖母が亡くなり(96歳、一族歴代一番の長寿でございました)、本来の設営予定日が葬儀とバッティング、葬儀前日夜遅くに岩手入り、翌葬儀あとにトンボ帰り、という強行スケジュール明けにひつじ百貨店スタートを迎えておりました。

従弟の子曰く「……ひいばあ、ギリギリ限界をせめてきたよね」。まったくだよネー。あと二日三日遅かったらジャストお盆に突入しててお坊さんがつかまえられなかったし、火葬場も危なかったし、私も葬儀に参列は無理だったので、本当にギリギリ……年も年でしたし、和やかな穏やかな葬儀でございました。

 

あれこれとバタバタして、大変ご迷惑をおかけいたしました。諸々ありがとうございました!>関係各位

 

 

会期中は沢山の、本当に沢山の方がいらしてくださいました。

本当にありがとうございました。

 

連日Twitter、Instagram、Facebookとウザいくらいの更新、失礼いたしました。

ただSNS見て「どうしても気になって…」とご来店くださった方もいらしたので、(後半だいぶ息切れしておりましたが笑)頑張った甲斐があったなあと。

 

 

 

お店を貸してくださったhappa doさん、本当にありがとうございました。

 

参加してくださった作家の皆様方、後手後手でごたごたな事務方で大変失礼いたしました。呆れず諦めずお付き合いくださって本当に感謝しかありません。ありがとうございます。これからもよろしくですー!

 

 

 

うん、しんどかったですけれども、楽しかったです。

ちなみにわたくし、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」タイプ……危ない危ない

 

 

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

【残念なお知らせ】

 

10月に予定されておりました「ひつじ百貨店札幌ブリコルール店」は諸事情により「開催中止」となりました。

楽しみにしてくださっていた方には本当に申し訳ありません。

 

また改めて、という話も聞こえてきておりますので、その時にはまたよろしくお願いいたします。

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

今年もまた、happa doさんお盆帰省の間「葉っぱ小屋」をお預りすることになりました!

昨年ひとりで一週間、ちょっと寂しかった私は考えました。

 

「……やっぱひつじじゃね?」

 

 

 

 

2019.8.12(月祝)〜26(月)

11:00〜17:00

(8/14&8/21休み・最終日26日のみ16時まで)

鎌倉御成通り 葉っぱ小屋にて

https://hitsujiyajp.wixsite.com/sd-kamakura

 

参加作家(敬称略・順不同)

Sanbonge.m Atelier Colorisriche AMH artomoco

wood works crando chappo-lab ひつじがすき

牧場仕立て 平林美紀 ひつじや

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

今回のDMに使用した可愛らしい仔羊(天使か!)の写真はSanbonge.mさんからお借りいたしました! まきこさん有難う! 羊好きを一本釣りできる超素敵な写真!(笑)

 

昨年東京九品仏駅近くのギャラリーをお借りして三日間開催された「ひつじ百貨店」。

Sanbonge.mさんが企画されたこのイベントは、今年2月には工房いとへんさんによる「藤沢鵠沼店」が開催され、また今年10月には「札幌ブリコルール店」の開催が決定しております。

 

夏は羊モノ作家にとってなかなかに厳しいシーズンでもあります。

あえてのその季節、羊グッズ羊アイテムばかりを集めて羊好きを釣り上げようげふんげふん、楽しんでいただこうという趣旨でございます。

 

また今回はひつじやの地元でもありますので「おれの羊フォルダが火を噴くぜ!」てなわけで、これまでに仕入れてきた羊フィギュアや置物類、おそらくは国内でも他店では扱っていないだろう生地やリボン、マステなど選りすぐりの羊アイテムを準備しております。

(例年ですとスピパで火を噴くことが多いのですが、今年はひつじ百貨店でボウボウのゴウゴウの予定です)

 

まあスピパは「ファイバーイベント」なので、あまり羊アイテムばっかりやってると、ほら、その、ね? うんまあイロイロあるんですよ、最終的にはやっちゃうんですけど!(笑) だってみなさん「ひつじやさん今年の新作は?!」て聞いて下さるんだもの…羊を諦められなくてブースに戻ってくるんだもの……

 

出展側としては「心置きなく、なに憚ることなく」並べられる場のありがたみを噛み締めております。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

会期中はひつじやが常時在店しております。

昨年は「手紡ぎについて諸々ご相談に乗ります」とアナウンスいたしましたが、今年はおそらく余裕がございません。ご了承くださいませ。

 

会期中、作品や素材の通販を予定しております。(この準備や対応でおそらく七転八倒しているので余裕がないんでございます…)

全作品全商品ではなく、作家さんの「OK!」が出たもののみ、ではございますが、遠方にお住まいの羊好き(同志!)にも羊アイテムをお届けできたら、と考えております。どうぞお待ちくださいませ。

 

また「羊アイテムを自分の手で作る」ワークショップも計画中です♪

 

詳細は特設サイト(https://hitsujiyajp.wixsite.com/sd-kamakura)に掲載いたしますので、どうぞチェックをお忘れなく。

TwitterやInstagramにもちょこちょこ「こんなのが並ぶよ〜」とポストしております。特設サイトに各作家ごとのTwitterやInstagramアカウントへのリンクがありますので、こちらもどうぞご覧ください。

 

さー頑張るぞー!

ちょっとここ最近「羊分(ようぶん)」が足りてない自覚があったので、こどもの国フリース荷開き会へ行って参りました!

今年で2回目なのだそうですが、私は初めて参加。つかこどもの国自体に初めて入りました。ひえー広〜い…!

 

園内をてくてくてくてくてくてく歩いて「雪印こどもの国牧場」へ。

 

防疫上園内の牛さん羊さんには基本触れません。

が、あっちの牛さんこっちに羊さんにスロープ経由で餌やりができます(1カップ100円)。

 

美人さんね〜!

 

 

毛刈りデモンストレーション前に特別出演、人工保育で育ったコウジくん。

最近反抗期ぎみだそうですが、可愛い、可愛いねえ。

 

こちらの荷開き会はこどもの国牧場で羊の飼育に携わっておられる大沢田ご夫妻による説明、毛刈りのデモンストレーション、毛刈り体験(バリカンかハサミか選択できる)付きです。贅沢…ッ!

脇腹から背中にかけての毛刈りしやすい部分を、奥様ななの羊毛屋さんの魔法の鋏で「じゃくん!」とひと刈り体験させていただきました。どひー!

15年ほど前に滋賀で1頭バリカンで刈ったことはあるんですが、今回毛刈りされる子はなんかでかい…でかいよ…!

 

大沢田ご夫妻はどちらも「説明が上手だな〜人前で話し慣れてるな〜(感嘆)」

 

自分が取扱う商品に手っ取り早く「価値を付加する」にはとにかく喋ること、と最近思うことが多いです。

「知らないことを知ることは(基本誰にとっても)楽しい」ことで、自分の持ちネタのどれが「誰かにとって楽しく感じること」なのかは喋らないと分からない、故にとにかく喋れ、と(自戒の言葉)。

 

ななさんが紡ぎ車をもってきてくださっていたので、臨時でちょこっと手紡ぎについても。

 

参加されている方と話していて気が付いたのですが、紡ぎ車のシングルとダブルの違いを認識してない方って多いんですねえ。

理屈を知らなくても道具は使えるんですが(私も車が走る原理はよくわかってないしな!)、ただ「理を知る」と応用が利くようになります。「なぜ失敗したのか」も理解しやすくなり、次回以降の成功率が上がります。

「とりあえず糸は紡げるようになった。がなんか足踏みしとる…!」という方はこのあたりの「理屈」「仕組み」をもう一回見直すと突破口が見えるかもしれませんね。

 

 

でもって今年の春に毛刈りされたフリースたち。

 

豪州やNZの「コリデール」はどうしても中〜太番手で「太めでざりっと硬い」という先入観があったのですが、こちらの羊毛(日本コリデール系の雑種が多いようです)は明瞭で細かいクリンプスで「私の知ってるコリデール系とちがーう!」という感じ。

 

昨年毛刈りされたこちらの種雄「カイ」くんの毛を以前少し分けていただいており、紡ぐ太さや撚り加減で表情が変わりそうだな〜と思っていたので、早めにサンプル帖を作りたいなあ……作れるかなあ……(小声)

 

 

最近国産羊毛の話を耳にする機会が増えました。世の趨勢もありますけど、自分の立ち位置が多少変わったのもあるかのう。

羊飼いレイヤーから手紡ぎレイヤーへのアクセスルート(バイパスか)が開通した感がありますが(いままでは渋滞抜け道扱い、知る人ぞ知る道)、双方の「羊毛」「フリース」はかくあるべし、の姿が乖離しすぎて残念ながら「……うーん……(悩ましい)」というケースも聞こえております。

 

羊を飼うことにしても手紡ぎ手織りをするにしても、どっちに転んでも底なしに深い沼なので、一人の人間がどっちも深く正しく理解・運用するのは難しいんですよ。多分ね。

大沢田さんのように「双方の声が聞こえる」「双方の姿勢が理解できる」立ち位置の方は本当に重要です。

 

 

羊分を補給したことだし、私も「カイ」くんサンプル帖制作頑張るか……時間どうやってどこからひねり出そうかな……

 

5/26 中央林間手づくりマルシェ、無事終了いたしました。

 

 

…………暑い! 暑かった! 日差しがすでに夏のソレでした。

ご来場の皆様、体調崩してませんか? 日焼けしてませんか? 

 

そんな気温の中、羊毛や毛糸をお買い上げくださった皆様、本当にありがとうございます!

5月でこんな暑さになるとは思いもよらず……うーん来年以降の春の出展を悩むところです。

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

さて、ひつじやのイベント出展は三か月ほどお休みをいただきます。

 

夏以降の今のところ決まっている予定ですが、

 8/中旬 ひつじやPopUpShop in 葉っぱ小屋

 9/21&22 東京スピニングパーティ

 9/26〜28 素材博覧会 YOKOHAMA 秋 

 

そうなのです! 今年もまたお盆期間、鎌倉御成通り「葉っぱ小屋」さんにてPopUpShopをやらせていただく予定になっております。

例年ですと東京スピニングパーティに合わせてその年の新商品を用意するのですが、今年はちょいと予定を早めてPopUpShopでの初売りを計画しております。

またそれ以外にも企画を練りねりしております。お楽しみに!

 

 

 

5/2に鎌倉御成通り「葉っぱ小屋」で開催しました編みボタンWS、おかげさまで5/12(日)にアンコール開催いたします!

ありがてえありがてえ…! 「お客さん来なかったら存分にお喋りしようね〜♪」と葉っぱちゃんと笑っていたのですが、蓋を開けたら二人してお昼ご飯食べれたのが夕方4時過ぎだったという…!

 

  

 

ひつじや「編みボタンWS」

鎌倉御成通りの「葉っぱ小屋」にて。

5/12(日)11:30~16:30 ※予約不要
30分〜1時間程度(最終受付16:00)
参加費 : 1,080円
プラリング5個+お好きな色の手染め毛糸をえらんでいただきます。

 

※5個全部会場で作っていただいても、1つ2つ作って残りのリングと毛糸をお持ちかえりいただいても、どちらでも構いません。
 

〒248-0012 鎌倉市御成町11-10 2F(鎌倉駅西口を出て左へ100歩。御成通り右手 インテリアマサキさんの2階)

 

葉っぱ小屋さんのOPENは11時。ひつじやも11時には居ります。

 

5/12はちょうど「葉っぱ小屋」さんのある御成通りや由比ヶ浜通りで「第6回ボーダーフェス」が開催されております。

「この日ボーダーを来て対象店舗でお買い物&お食事するといいことがあります!」ということで、この界隈を歩く人々のボーダー率が一気に跳ね上がる一日です。屋台も出るようです。詳しくはホームページ(https://www.borderfes.net/)をご覧ください。

 

最初は言っちゃあなんですが参加店舗も少ない小さな小さなイベントでしたが、年を追うごとに盛況になっております。

クローゼットからボーターを探して、ぜひ鎌倉へ!

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

【編みボタンについて】(4/29 弊ブログより再掲)

 

以前も少し書きましたが、こちらのボタンはいわゆる「ドーセットボタン」「糸巻きボタン」(糸ボタン、リングワーク、ともいうようです)ではなく「編みボタン」です。

ドーセットボタンは「縫い針」もしくは「とじ針」でかがっていく技法です。自由度が高い(Instagramとか見ると様々な美しいボタンがアップされております)反面、大変手間がかかります。

 

この編みボタンはひつじやが考案しました。ので他所では販売しておりません。(もし見かけたらコピー商品です・笑)

 

考案した当時、私はドーセットボタンを知りませんでした。知ってたら多分編みボタンは考えなかっただろうなあ…。

手紡ぎ糸で作ったネックウェアやベスト、バッグや雑貨につける「手紡ぎ糸に馴染んで」「カラフルでもシックでも糸選びで変えられて」「大き目で」「とにかく軽い」ボタンを探したのですが、なかなか希望通りのものが見つけられませんでした。

無ければ作ればいいじゃない、とああでもないこうでもないと試行錯誤しながら出来上がったのが2008年ごろ。以来十年以上色を変えながら作り続けています。

 

十年作り続けてある程度気が済んだのか(笑)、作り方を他の方にもお教えしてもいいかなあと思い始めたのがこの春。

まあ埋まらんでもいいわ枠作っとこ〜とホビーショーでWSを企画したところ、本命「糸紡ぎWS」よりも先に埋まり「??!!」となりました。世の中何がおきるかわからないわあ…

 

ひつじやの希望としまして

・ご自身で作った編みボタン(材料仕入元問わず)を販売することは一向に構いませんし、「ひつじやに教えてもらった」と明記する必要もありません。ただ「私が考えたオリジナルです」という嘘はつかないでください。

・ボタン単体で販売をなさりたい場合は、更に一捻り二捻りブラッュアップした「私では思いつかない/作れない新しいオリジナルな要素」をぶっこんでください。つか他人が考えたものをまるっとコピーして作って売るとか、つまんない上に恥ずかしいでしょ? 

ぜひとも、私のアイデアを踏み台にして新しい価値を創り出してください。あなたならではの創造を期待いたします。(単体ではなく作品の一部として使う、またご自分で作ってご自分で使う場合は、この制限はありません)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします♪

おかげさまでホビーショーでご好評いただいた編みボタンWS、「私もやってみたーい!」という葉っぱちゃんのリクエストでGW中に「予約不要&飛び込み歓迎!」で開催することになりました!

 

 

 

ひつじや「編みボタンWS」

鎌倉御成通りの「葉っぱ小屋」にて。

5/2(木祝)11:30~16:30 ※予約不要
30分〜1時間程度(最終受付16:00)
参加費 : 1,080円
プラリング5個+お好きな色の手染め毛糸をえらんでいただきます。

 

※5個全部会場で作っていただいても、1つ2つ作って残りのリングと毛糸をお持ちかえりいただいても、どちらでも構いません。
 

〒248-0012 鎌倉市御成町11-10 2F(鎌倉駅西口を出て左へ100歩。御成通り右手 インテリアマサキさんの2階)

 

葉っぱ小屋さんのOPENは11時。ひつじやも11時には(多分)居ります。

 

葉っぱ小屋ではちょうど「手しごと市」も開催中。可愛らしい「葉っぱ小屋」を隅から隅までじっくりゆっくり見ていってくださいませね♪

 

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

 

以前も少し書きましたが、こちらのボタンはいわゆる「ドーセットボタン」「糸巻きボタン」(糸ボタン、リングワーク、ともいうようです)ではなく「編みボタン」です。

ドーセットボタンは「縫い針」もしくは「とじ針」でかがっていく技法です。自由度が高い(Instagramとか見ると様々な美しいボタンがアップされております)反面、大変手間がかかります。

 

この編みボタンはひつじやが考案しました。ので他所では販売しておりません。(もし見かけたらコピー商品です・笑)

 

考案した当時、私はドーセットボタンを知りませんでした。知ってたら多分編みボタンは考えなかっただろうなあ…。

手紡ぎ糸で作ったネックウェアやベスト、バッグや雑貨につける「手紡ぎ糸に馴染んで」「カラフルでもシックでも糸選びで変えられて」「大き目で」「とにかく軽い」ボタンを探したのですが、なかなか希望通りのものが見つけられませんでした。

無ければ作ればいいじゃない、とああでもないこうでもないと試行錯誤しながら出来上がったのが2008年ごろ。以来十年以上色を変えながら作り続けています。

 

十年作り続けてある程度気が済んだのか(笑)、作り方を他の方にもお教えしてもいいかなあと思い始めたのがこの春。

まあ埋まらんでもいいわ枠作っとこ〜とホビーショーでWSを企画したところ、本命「糸紡ぎWS」よりも先に埋まり「??!!」となりました。世の中何がおきるかわからないわあ…

 

ひつじやの希望としまして

・ご自身で作った編みボタン(材料仕入元問わず)を販売することは一向に構いませんし、「ひつじやに教えてもらった」と明記する必要もありません。ただ「私が考えたオリジナルです」という嘘はつかないでください。

・ボタン単体で販売をなさりたい場合は、更に一捻り二捻りブラッュアップした「私では思いつかない/作れない新しいオリジナルな要素」をぶっこんでください。つか他人が考えたものをまるっとコピーして作って売るとか、つまんない上に恥ずかしいでしょ? 

ぜひとも、私のアイデアを踏み台にして新しい価値を創り出してください。あなたならではの創造を期待いたします。(単体ではなく作品の一部として使う、またご自分で作ってご自分で使う場合は、この制限はありません)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします♪

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Creemaでの販売をいったん停止しています
    camilla1942
  • 紡ぎ車の話
    ながおひろこ
  • 【手染めレース糸、試してくださる方を募集してます】締切りました!
    猫欧州
  • アルパカ牧場見学ツアー そのいち
    みく
  • 新年ご挨拶&散財初め&次回イベント
    chappo
  • お詫び*犬糸猫糸 いったん受注停止
    まつざわ
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    てる@ひつじや
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    Roux
  • 相模大野の準備中
    Roux
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    roux

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM