明日1/30からは横浜大さん橋ホールで「素材博覧会」!

 

素材博覧会 -YOKOHAMA 2020 冬-

開催日時:2020.1.30(木)〜2/1(土)

     10:00〜18:00(*最終日は17:00まで)

会場:横浜港大さん橋ホール

 

 

素材博覧会もすっかり定着してきましたね…初回から参加している組としては感無量でございます。

ひつじやは会場奥、大窓に近い【A-45】です。(実は素材博覧会Yokohamaはいつの開催もこの位置であります)

 

【ラインナップ予定】

・手染め羊毛(メリノ20g、メリノ120g、シュロプシャー120g、ウェンズリーディール、ウールバッツ)

・手染め糸(ウール紡績糸、レース糸シルク&コットン、キッドモヘア)

・スピンドル

・編みボタン

・ステッチマーカー・スタンプ

・シート綿

・染め真綿

・チャーム、ニットピンタグピン
・ニット用口金各種

・糸巻き台紙

・ハサミ

・展示用ハンガー

 

■今回の!

目玉は!

 

じゃん!

 

オリジナルのがま口キットです!(どんどんパフパフ〜♪)

 

奥が販売時の形態、中央右の黄色+白のがま口が出来上がりの見本、その販売の毛糸や下の生地、金具などがキット内容品見本、でございます。

がま口の口金、10gの紡績糸2つ、裏地用のコットン生地、金属タグ、ニットピンがセットになっています。

(その他に必要な「編み棒、とじ針、アイロン、縫い針縫い糸」は別途ご用意ください)

 

紡績糸は(ひつじやイベント出展時にお買い上げいただく場合は)自由に色をお選びいただけます。

だいたい常時30色以上用意しておりますので、シックに、ハデハデに、キュートに、ファンキーに、組み合わせは自由自在です。

 

口金もね、ちゃんと可愛いの選びました。

ニットやフェルトの場合、布帛よりもどうしても厚めで伸縮性があるので、日本で手に入りやすい「ボンド+紙紐+かしめる」タイプの口金はちょっと不安が残るんですよね。そのため「がっしり縫い付け」タイプです。

本体色はいわゆる「金古美」一色なのですが、「ゲンコ」(開閉するための突起)のデザインは2種各10色くらいあります。写真ですと出来上がり見本は「黄色不透明」ですが、コットン生地上のは「透明うす紫」です。

紡績糸に合わせる、あえて反対色で目立たせる、色々選び甲斐があると思います。

 

元々はメリノ紡績糸のサンプルとして展示していた飴ちゃん入れのがま口。実は「これはいくらですか」「売ればいいのに」と何度も何度もお声がけいただき、「…もしかして、需要ある?」と閃いた(遅い)わけです。

自分で量産するのはメンドくさ(ゲフンゲフン)…なので、今回オリジナルのキットとしてご用意いたしました。

 

……変なとこで凝り性なもんですから、裏地に使うコットン生地は自力でデザインしました。なかなかねえ、小さいニット小物に使えるいい柄が見つけられなくてねえ…ええい自分で作ったらあ!と……楽しかったけど大変でシタ……

 

編み図はQuality Yarn Down Underさんにお助けいただきました! ひろみさん(人´∀`)アリガトー♪

目数テキトー段数テキトー&記録もせず、で機械編みでざざっと作ったので、作った当人のくせに「編み図おこせない…」と途方に暮れておりました。したらばQYDUさんと別イベントでご一緒したときにですね、現物見て写真とって翌日には「手書きだけど」って編み図書き起こしてくださったんですよスゴクない?! プロすげえ!

 

今回は初回のため数量限定ですが、今後のイベントにも(キット販売不可イベントでなければ)持って行きますので、会場で見ていただけたら嬉しいです!

そして説明書はいまだに作業中です! 間に合うのか?! もうわかんなくなってきた!

 

 

■くるくるショールピン

 

輪の部分にチャームをくっつけるだけで、なんだか数ランク上に見えるショールピン。ロジウムとゴールドの2色ご用意しました。

針が太いので布帛や目の詰まったニットには向きません(けっこう目立つ穴が残るのです…残念)

 

 

■ひつじやでも使っているボード紙やプラの糸巻き

 

どうしようか迷っていたのですが(お安く手に入るところも沢山あるので)、お安いヤツは実はそれなり(薄くて曲がる)だったりします。ここまで厚くてしっかりしているボード紙の糸巻きはなかなかないので、需要はあるかな、とご用意しました。

プラのほうはひつじやオリジナルレース糸を巻いているのと同じものです。リボン刺繍につかうような細めのリボン収納にも使えそう。

 

 

■編みボタン「お好きにチョイス」今回もやります〜。

 

器にざらざらと山盛りになってるので、お好きな色、組み合わせで3つお選びください。「手紡ぎ糸の編みボタン」もありますので、アクセサリパーツとして、ニットのポイントとして色々使い道がありますよ♪

 

 

■今回も(混雑していなければ)スピンドルと羊毛あわせてお買い上げの方に、「手紡ぎ・初めの一歩」お教えいたします。

あと、ペーパードライバーならぬペーパースピナ―さんの「もっかい知りたい・手紡ぎ初めの一歩」もお立ち寄りくださいませ。ただ、ごめんなさい、ひつじやのスピンドルに限ります……他のメーカーさんのスピンドルはもう使えない体になってた…(あ、ひつじやでなんか買っていってね・笑)

 

常日頃「空気は読むもんじゃなくて吸うもんだ!」と公言しているわたくしですが、ごめんなさいイベント会場では当方も混雑状況など予測がまったく立てられません。ちらっと見て「あ、今なら聞けそうだ!」と思ったらお声がけください。

その時々の状況で変わると思うですが、先に来てくださっていた方を優先させていただく、また初対面の方同士で一緒に、という形になるかもしれません。

どうかご了承くださいませ。

 

 

■4月開催「羊の毛刈りワークショップ」、チラシあります!

「ななの羊毛屋」さんから今年の4/13〜17神戸、長野、山形で開催される「毛刈りワークショップ」のチラシをお預かりしております。

 

三つ折りしながら読み込んで第一声「参加費めっちゃ安いよ採算大丈夫か!」でした(笑)。

首都圏からだと会場へのアクセスがなかなか大変ですけれども、いやーこれは受けたいわあ。

 

講師の大石さんはNZ在住、バリバリの毛刈り職人として現場で活躍しておいでの方ですので、学びの多い場だと思います。

ななちゃんが昨年スピパで「大石おやびん」さんをご紹介くださったのですが、第一印象「すげえ馬力ありそうなお人」でした(ひま研酒井氏に通じるものが…人類絶滅の危機とかでも生き残っていく、生命力もりもりな感じ)

 

 

相変わらず山盛り展示のひつじやです、もしお探しのものが見当たらないときは「Instagramに上がってたアレはないですか」「コレが欲しいのですが」とお声がけくださいませ。大丈夫噛みません多分。

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Creemaでの販売をいったん停止しています
    camilla1942
  • 紡ぎ車の話
    ながおひろこ
  • 【手染めレース糸、試してくださる方を募集してます】締切りました!
    猫欧州
  • アルパカ牧場見学ツアー そのいち
    みく
  • 新年ご挨拶&散財初め&次回イベント
    chappo
  • お詫び*犬糸猫糸 いったん受注停止
    まつざわ
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    てる@ひつじや
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    Roux
  • 相模大野の準備中
    Roux
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    roux

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM