DIZ(ディズ)、という道具があります。

ひつじやでは「イベント販売のみ」としていたのですが、このたび通販ラインナップに追加いたしました。

 

ひつじやオリジナルDIZ

https://www.hitsuji-ya.com/?mode=cate&cbid=1863399&csid=10

 

 

 

 

トップやバッツから細長いロービングを作るための道具です。

 

素材はMDF(中質繊維板:木材チップを合成樹脂で固めたもの。スピンドルでも使ってます)4mm厚とアクリル2mm厚の2種類。

表面のイラストはすべて羊、6種類(メリノ・シュロプシャー・サウスダウン・サフォーク・ウェンズリーディール・ハードウィック)ございます。

あいているホールの大きさは7mm、5mm、3mmの3種類。

スレッダー(繊維をホールから引っ張り出すためのフック)とペアで販売いたします。

上の小さな穴はスレッダーと生き別れ(笑)にならないためのものです。

 

 

こんなふうにつかいます。↓

 

 

紡ぐときにつかってみたタイムラプスはこんな感じ。↓

 

 

動画では染めトップを細くするためにDIZを使っています。

その他、シート状のバッツから、ハックルから、ブレンディングボードから、ドラムカーダーから直接、と色々な状態の羊毛(繊維)からロービングを作ることができます。

 

 

色がコロコロ切り替わるようにしたければDIZは使わずただトップを細く裂けばいいのですが、色の移り変わりをゆったり(ロングピッチ)にしたい場合はDIZがあると便利です。

手で引っ張り伸ばしただけよりも、小さな穴にぎゅっと通すので、繊維がまとまり、毛羽立ちが抑えられます。

 

あと紡ぐ前に一度繊維を引っ張ることでくっついて(軽くフェルト化している)繊維を引きはがし、紡ぐときの「伸ばし」がしやすくなる効果もあります。

 

 

私自身「紡ぐときにアタマ使いたくない」派なので、無心で紡げるよう下準備は色々とやります。

面倒だな〜と思ってやらないで紡ぎ始めると余計に面倒になるとかね…あるあるよネ……

 

 

なぜ今の今まで通販ラインナップに入れなかったか、というとですね……スレッダーをデザインや素材を手元にあるもので自由きままに作るものですから、ネット販売するのが難しくてですね……

同じことを何度仕出かすのか、と。でもデザインや素材を一つに絞るのは自分が嫌で…選ぶ楽しみが捨てがたいんですっ(作るときもおススメするときも)。

 

通販では「スレッダーはお任せ」となります。どうかご了承ください。

 

 

DIZを使ってのテクニック(コイツはただ細くするだけの道具じゃあなくてよ(´∀`*)ウフフ)の動画も撮影したいなあ撮影しないとなあと考えてはおります。

InstagramやTwitterで気長〜にお待ちいただければ幸いです。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Creemaでの販売をいったん停止しています
    camilla1942
  • 紡ぎ車の話
    ながおひろこ
  • 【手染めレース糸、試してくださる方を募集してます】締切りました!
    猫欧州
  • アルパカ牧場見学ツアー そのいち
    みく
  • 新年ご挨拶&散財初め&次回イベント
    chappo
  • お詫び*犬糸猫糸 いったん受注停止
    まつざわ
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    てる@ひつじや
  • 相模大野アートクラフト 無事終了!
    Roux
  • 相模大野の準備中
    Roux
  • 相模大野アートクラフト パンフが届いたよ
    roux

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM